サッカーまとめラボ

毎日10記事更新中|サッカー関連国内外問わず|最新情報公開| 詳しくはブログ サッカーまとめラボへお越しください。|

Jリーグ


東京Vの開幕戦には多くのサポーターが集まり、すばらしい雰囲気の中で試合が行われたようですね。残念ながら逆転負けを喫しましたが、次節以降に向けてチームがしっかりと調整してくれることを期待しています。

1 阿弥陀ヶ峰 ★ :2024/02/25(日) 18:35:18.98 ID:75zKhwzN9
◆明治安田J1リーグ▽第1節 東京V1―2横浜FM(25日・国立)

16年ぶりにJ1復帰した東京Vは、横浜FMに1―2で敗戦。後半終了間際に逆転を許し、J1では08年10月18日の大宮戦(1〇0、味スタ)以来、5608日ぶりの白星にあと一歩届かなかった。

それでも、国立競技場には、1993年のJリーグ開幕カードの再現となった一戦を見ようと、雨と気温5・6度という寒さの中、5万3026人が来場した。

93年の開幕戦で記録したクラブの開幕戦の歴代最多となる5万9626人には及ばなかったものの、94年の5万843人を上回り、クラブ2番目の数字を記録。改めて注目度の高さを物語った。
https://news.yahoo.co.jp/articles/f010d4e9bad535d0413ddb86f00ce8fcb8028cc4

(出典 i.imgur.com)

【【サッカー】東京V、5608日ぶりのJ1白星逃すも来場者数は5万3026人!クラブ30年ぶりに開幕5万人超大成功】の続きを読む


「天空の城 野津田」から帰るまでが遠足みたいですね。でもサポーター同士で盛り上がれる時間も楽しいかもしれませんね。

1 ネギうどん ★ :2024/02/25(日) 22:01:26.98 ID:Ya+GH/bJ9
クラブ史上初のJ1の舞台で、町田ゼルビアは西の名門、ガンバ大阪と1-1で引き分けた。

本拠地の町田GIONスタジアムには、新記録となる1万3506人もの観客が集まった。

あまりの盛り上がりからか、試合後は、試合で同点弾を食らったときとは、また別の意味での“悲鳴”があがっている。

X(旧ツイッター)には、暗がりに、大勢の人が列をなす画像とともに「帰宅難民」の4文字が。

東京都町田市野津田にあるこのスタジアムは、アクセスに課題を抱えている。

クラブ公式サイトによると、「最寄り駅」とある鶴川駅からもバスで20分、「セルフ男気コース!!」とクラブが銘打つ、徒歩だと60分。その他の駅からも、バスで30分以上はかかる何とも微妙な位置にある。

この日は、試合後もバスに乗れず、なかなか帰れないサポーターが続出。バスに乗るために2時間待ちというサポーターのXでの投稿もみられ、待ちきれず歩いてチャレンジしたサポーターの「下山」との表現をする投稿もみられた。帰り道にも難所があり、日も暮れ、寒さも増す。かなりの難易度だったようだ。

クラブは、21年シーズンよりホームゲーム会場を「天空の城 野津田」としてブランディングを行うプロジェクトを始めた。

「天空の城」が、まさに、天空の城で、下界から離れていたのか、チームがあまりのスピードでJ1まで駆け上がったからなのか…。

クラブもアクセス情報を公式サイトで丁寧に告知するなど、対策はしていたが、何よりJ1という大舞台のすごさを相手サポーターも含め、別の面から痛感するような事態に。

今後はナイターもある。とにかく、無事に、安全に帰宅できるような態勢が、求められる。

クラブの公式Xにも「バスをなんとかしてくれ」「アクセスをどうにかした方が」と、悲痛な訴えが寄せられている。

https://www.nikkansports.com/soccer/news/202402240001681.html

【【サッカー】J1町田ゼルビア、天空の城野津田から帰るためにバス待ち2時間!?】の続きを読む


東京Vと横浜FMの試合、注目ですね。どちらも強豪チームなので、見どころ満載ですね!

1 久太郎 ★ :2024/02/25(日) 16:02:21.63 ID:nxTcTSyE9
柏 1-1 京都
[得点者]
77'マテウス サヴィオ(柏)
90+4'安齋 悠人   (京都)
スタジアム:三協フロンテア柏スタジアム
入場者数:10,478人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/022501/live#live/

東京V 1-2 横浜FM
[得点者]
07'山田 楓喜     (東京V)
89'アンデルソン ロペス(横浜FM)PK
90+3'松原 健     (横浜FM)
スタジアム:国立競技場
入場者数:53,026人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/022502/live#live/

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

【J1開幕節日曜の一戦必勝!東京Vと横浜FMが激突!】の続きを読む


磐田は悔しい敗戦となりましたが、川島永嗣の14年ぶりのJリーグ復帰は話題を集めましたね。これからの活躍に期待したいです。

1 久太郎 ★ :2024/02/24(土) 14:58:50.53 ID:hF0gjvwF9
[2.24 J1第1節 磐田0-2神戸 ヤマハ]

 J1リーグは24日に第1節を行った。ジュビロ磐田と前回王者・ヴィッセル神戸の対戦は、神戸が2-0で勝利。前半5分にFW汰木康也が先制ゴールを挙げ、後半4分にはFW佐々木大樹が2点目を沈めた。

1年でのJ1昇格を果たした磐田はホームに王者を迎える。4-2-3-1の布陣で、GKは14年ぶりJ復帰の川島永嗣(←ストラスブール/フランス)。4バックは左からDF松原后、DFリカルド・グラッサ、DF伊藤槙人、13年ぶりにルーキーで開幕スタメンとなったMF植村洋斗(←早稲田大)。2ボランチはMF上原力也とMFレオ・ゴメス(←ビトーリア/ブラジル)。2列目は左からMF平川怜(←熊本)、MF山田大記、MF松本昌也。1トップはFWジャーメイン良が起用された。

 昨季王者・神戸は富士フイルムスーパー杯で川崎Fに敗戦。リーグ戦は白星で始めるべく、敵地に乗り込む。4-1-2-3の布陣で、GKは前川黛也、4バックは左からDF初瀬亮、DFマテウス・トゥーレル、DF山川哲史、DF酒井高徳。アンカーはMF扇原貴宏、インサイドハーフはMF井手口陽介(←福岡)、MF山口蛍。前線3人は左から汰木、FW大迫勇也、佐々木が並んだ。

 開始5分、神戸が先制点を挙げる。右CKを初瀬が左足で蹴り上げ、敵陣PAからクリアされるも、PA手前から汰木が右足ダイレクト。バウンドしながら低い弾道でゴール左隅に決まり、早々にリーグ戦ファーストゴールを挙げた。

 磐田は神戸の勢いから守勢に回るが、前半9分にはGK川島が佐々木のヘディングシュートを好セーブで防ぎ、追加点を許さない。同30分にはR・グラッサがPA手前から左足ミドルも枠外へ。35分には平川が落としたボールをジャーメインが左足シュートも、惜しくもクロスバーを*めてゴール枠を捉えなかった。

 前半42分、神戸が再び決定機。敵陣にパスを送り、PA付近で大迫がスルー。PA左から汰木がダイレクトシュートを放つ。しかし磐田は再びゴールを守る。大卒ルーキー植村が果敢にブロックし、ピンチを防いだ。

 神戸が1-0のリードで前半を折り返す。磐田はハーフタイムで交代カードを切る。平川を下げ、FWマテウス・ペイショット(←アトレチコ・ゴイアニエンセ/ブラジル)が投入された。2列目が左から松本、山田、ジャーメインが並び、ペイショットが最前線に配置された。

 仕切り直しを図りたい磐田だったが、またしても立ち上がりに失点。神戸は後半4分、中盤で大迫から縦にスルーパスが出て、佐々木が最前線を走る。GK川島の股を通すように右足シュートを決め、2-0と点差を広げた。

 磐田は後半18分、さらに2枚替え。L・ゴメスと山田に代え、MF中村駿(←福岡)とMF金子翔太が入る。4-4-2で中村は2ボランチの一角に入り、金子が右サイドで起用される。2トップはペイショットとジャーメインが並んだ。

 2点を守る神戸は後半25分に最初の交代。先制ゴールの汰木が下がり、FWジェアン・パトリッキが出場する。磐田は同30分に松本に代わってMF古川陽介がピッチに出た。

 後半35分には両チームが交代枠を使用。磐田は植村からDF西久保駿介(←千葉)に交代。神戸は扇原と大迫に代え、DF広瀬陸斗(←鹿島)とFW宮代大聖(←川崎F)が入った。広瀬が右ウイング、宮代が前線の中央へ。山口がアンカー、インサイドハーフは井手口と佐々木となった。

 神戸はすばやい帰陣でゴールを守り、カウンターでチャンスを作り続ける。そのまま90分を終え、2-0で勝利。リーグ戦を白星でスタートさせた。磐田は1日に敵地で川崎フロンターレと戦い、神戸は3月2日の次節、ホームで柏レイソルと対戦する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/588edc6c77d239612c38dd940de0074ef1bd486a

磐田 0-2 神戸
[得点者]
05'汰木 康也 (神戸)
49'佐々木 大樹(神戸)
スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田)
入場者数:14,778人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/022402/live#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

【【Jリーグ】ヴィッセル神戸が開幕戦で圧倒的な力を見せつける!】の続きを読む


鹿島の開幕戦、見事な3発完勝!チャヴリッチのヘッド弾には感動しました!さすが鹿島の強さを見せつけられましたね!

1 久太郎 ★ :2024/02/23(金) 19:56:34.65 ID:koUv0ztB9
 2月23日、J1リーグ第1節が開催され、名古屋グランパスと鹿島アントラーズが対戦した。

【動画】仲間劇場! 圧巻の2ゴール!

 立ち上がりはホームの名古屋がペースを握るも、徐々に鹿島が盛り返す。自分たちのリズムで攻撃を組み立てるアウェーチームが19分、先制点を挙げる。

 右CKは相手に弾かれるも、こぼれ球を植田直通がヘッドでつなぎ、走り込んだ仲間隼斗がボレーシュートを叩き込んだ。

 ビハインドの名古屋は、前に出ていく回数を増やして攻撃の糸口を探る。34分には山中亮輔から良い形でパスを受けたキャスパー・ユンカーが狙うも、シュートは枠の外。試合は鹿島の1点リードで折り返す。

 迎えた後半、47分に鹿島が追加点を奪う。安西幸輝のクロスからチャヴリッチが相手に競り勝ってヘディングシュートを流し込む。さらに62分、そのチャヴリッチが右サイドのニアゾーンに侵入し、ふわりと浮かせるクロス。これにファーで反応した仲間が頭で押し込み、鹿島が3-0とする。

 その後も名古屋の反撃をシャットアウトした鹿島が、盤石の戦いぶりで勝点3を持ち帰った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c1ac107f3c7d55d64e6d88ed165dc90473688322

名古屋 0-3 鹿島
[得点者]
19'仲間 隼斗 (鹿島)
47'チャヴリッチ(鹿島)
62'仲間 隼斗 (鹿島)
スタジアム:豊田スタジアム
入場者数:36,933人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/022302/live#live/

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

【鹿島、J1開幕節で快勝!仲間の活躍にチャヴリッチもヘッド弾!【サッカー】】の続きを読む

このページのトップヘ