サッカーまとめラボ

毎日10記事更新中|サッカー関連国内外問わず|最新情報公開| 詳しくはブログ サッカーまとめラボへお越しください。|

香川真司


香川真司と柴崎岳が試合後に感動的な再会!Jリーグファンも歓喜の笑顔


「この2人の交流は本当に素晴らしいです!香川選手と柴崎選手はそれぞれ日本代表でも活躍している選手ですが、Jリーグでの再会にファンも喜んでいます。彼らのプレースタイルが再び見られることを楽しみにしています!」

かつて日本代表を支えた2人がJリーグの舞台で再会した。

16日、明治安田生命J1リーグ第27節の鹿島アントラーズvsセレッソ大阪が県立カシマサッカースタジアムで行われ、鈴木優磨ゴールで鹿島が1-0で勝利。上位同士の直接対決を制した。

この試合では、今月鹿島に復帰したMF柴崎岳と今季からC大阪に復帰しているMF香川真司の対決が実現。香川は先発フル出場を果たし、柴崎は72分から途中出場しており、短いながらも注目の対決が実現していた。

柴崎の出場時にはピッチで軽くタッチも交わしていた2人。その2人が所属するマネジメント会社『UDN SPORTS』の公式SNSは試合後の様子をアップ。香川と柴崎が会話する様子を公開している。

2018年ロシアワールドカップ(W杯)ではともに主力としてプレーし、2019-20シーズンにはともにスペイン2部でもプレーした2人。その2ショットには、ファンも「かっこいい!」、「素晴らしい2ショット」、「いい写真」、「凄い2人!」、「この二人がまたJリーグプレーしてくれることに感謝」と反応。2人の再会に喜びの声があがっていた。




(出典 news.nicovideo.jp)



香川真司とサニブラウンの10メートル走対決!互いの負けず嫌いがさく裂


「香川真司とサニブラウンの対決、負けず嫌いな二人の本気が伝わってきました。彼らの努力とプロ意識には感動しました。また二人の競技のスキルにも驚かされました。本当に素晴らしい対決でした!」

“まさかの豪華対決”が話題だ。

 

9月5日サッカーJ1のセレッソ大阪プレーする香川真司は、自身のインスタグラムを更新。陸上のサニブラウン・アブデル・ハキームと撮影した2ショット写真を掲載すると、10メートル走で対決した様子を2本の動画で公開し、握手やウインク絵文字とともに、「結果ドローかな」と冗談を交えながら綴っている。


 

動画1本目は、男子100メートル前日本記録保持者のサニブラウンが“貫禄の勝利”だ。クラウチングスタートの香川に対し、日本短距離界の若きエースは、悠々のスタンディングスタート。「位置について よーい ドン」の掛け声とともに完璧なスタートを切ると、出遅れた香川を楽々と置き去りにし、さすがの実力を見せつけた。

https://www.instagram.com/p/CwzaGMISrKI/?img_index=2

 

ただ“疑惑の結果”となったのが、2本目の動画だ。歓声に応えるような仕草を見せながらスタート位置についた二人だが、スタートの掛け声に先立って飛び出したようにも見える香川は、そのままフィニッシュし、雄叫びとともにガッツポーズ。一方でサニブラウンは、「フライングフライング」と笑いながら突っ込んでいた。


 

香川と以前から親交があるというサニブラウンは先月、ハンガリーブダペストにて開催された「2023世界陸上競技選手権大会」に出場しており、男子100メートルで2大会連続のファイナル進出という快挙を達成。さらに、現地8月20日に行なわれた決勝では、10秒04で日本人過去最高となる6位入賞を果たしていた。


 

今回の豪華対決を見たファンからは、反響の声が続々。「楽しそうですね」「次回はマジ対決して欲しい」「大人げないのが好き」「なんというコラボ あつい」「サニブラウン選手いい人ですね」「負けず嫌いでてる笑」などと、さまざまなコメントが寄せられている。

「負けず嫌いでてる笑」香川真司とサニブラウンが10メートル走で豪華対決!


(出典 news.nicovideo.jp)



マタの加入は神戸にとって素晴らしいトリプルスレットの一環だと思う。
彼の経験と技術はチームに大いに活かされるだろう。
彼のパスの正確さとクリエイティビティはチームに新たな火をつけること間違いなしです。
頑張ってください!
デビューが楽しみだ!

【神戸の新戦力、元スペイン代表MFマタがJリーグデビューに向け順調な調整中!】の続きを読む


ギュンドアンのコメントには、彼の強い決意が感じられます
。前回の試合での敗北はチームにとっての大きな失態だったようですが、彼はそれを繰り返さない意気込みを持っているようですね。
彼のプレーに注目です。

【ドイツ代表ギュンドアン、必勝を誓う!日本戦での失点は絶対に受け入れられない】の続きを読む


長友と香川、13年ぶりの対決も実現!サッカーファンが興奮する中、2ショットが話題に


うわー、めっちゃ懐かしい!長友さんと香川さんの2ショット、本当にエモいですよね。昔一緒にプレーしていた姿が、まるで昨日のことのように思えます。応援しているFC東京も、この2人の復活に期待が膨らんでいます!

 サッカー元日本代表の36歳・長友佑都(FC東京)が8日、自身の公式X(旧Twitter)アカウントに投稿した内容が話題となっている。

 長友は8日午後0時30分ごろ、「13年ぶりJリーグの舞台で戦った戦友」という一文と共に、サッカー元日本代表の34歳・香川真司(セレッソ大阪)と肩を組み合った2ショット写真を投稿した。

 両名は6日に行われたJ1第22節・FC東京セレッソ大阪戦で、2010年3月20日の同カード以来約13年ぶりにJリーグで対戦。試合序盤に長友のフリーキックを起点に先制点を奪ったFC東京が「1-0」で勝利したが、その試合後に今回の2ショットを撮影したようだ。

 >>遠藤航「日本人じゃないと思った方がいい」長友佑都とW杯でのメンタル面語る キャプテンにも意欲<<

 長友の投稿を受け、ネット上には「仲の良さが感じられる2ショット」、「2人ともいい笑顔で素敵」、「日本代表時代の勇姿が蘇るな」、「お互いに昔と同じチーム所属なのはエモい」、「香川のこと戦友って表現してるのもグッとくる」といった反響を呼んでいる。


 長友と香川は2008年5月24日コートジボワール戦で同時に日本代表デビューを果たしてから、10年以上共に代表を支えた間柄。年齢が近いこともあり仲が良く、どちらもトルコプレーしていた2019年2月には、長友が自宅に香川を招待して食事を共にしたことを自身のXアカウントで明かしている。

 お互いに海外で長くプレーした後にJリーグに戻って来ている長友と香川。世界を知るベテランとしてこれからもリーグを盛り上げていきそうだ。

文 / 柴田雅人

記事内の引用について
長友佑都の公式Xアカウントより
https://twitter.com/YutoNagatomo5

長友佑都の公式X(旧Twitter)より https://twitter.com/YutoNagatomo5


(出典 news.nicovideo.jp)


このページのトップヘ