サッカーまとめラボ

毎日10記事更新中|サッカー関連国内外問わず|最新情報公開| 詳しくはブログ サッカーまとめラボへお越しください。|

天皇杯


町田の選手の怪我が事実として足に行っていたのであれば、これ以上の被害が出ないようにしっかりとした対策が必要です。選手たちが安全にプレーできる環境を整えることが最優先です。

1 ゴアマガラ ★ :2024/06/14(金) 00:17:09.63 ID:T/1rvu4R9
J1町田の黒田剛監督が13日、リーグ再開初戦の15日アウェー横浜戦に向けた非公開練習後に取材に応じた。選手の負傷が相次ぎ、PK戦の末に敗れた前日12日の天皇杯2回戦筑波大戦から一夜明け、相手の一連のプレーと判定基準についてあらためて問題提起した。

町田は前半にDF張敏圭(チャン・ミンギュ)、先制点を決めたプレーでMF安井拓也がともに接触プレーで倒れて負傷交代した。クラブは13日、両選手が骨折と診断されたと発表。
またその後負傷したFW羅相浩(ナ・サンホ)が左足関節じん帯損傷、FWミッチェル・デュークが左太腿肉離れとの診断結果も明らかにした。

 黒田監督は試合後の会見で「勝ち負け以前の問題」として、ファウルの悪質さと一部が見過ごされた判定基準に憤りを表明した。一夜明けたこの日も「不可抗力かは分からないけれど、スライディングがボールやコースではなく、
事実として足に行っていた。選手を守るのが監督。選手が文句を言えないなら、どんな批判があっても指導者が指摘しなくてはならない」と語気を強めた。

黒田監督が覚悟した通り、会見での発言は大きな物議を醸した。それでも「反感や批判は承知と言ったように、これをやられっぱなしでいるのは正直、クラブの恥だと思っている。我々もよくラフプレーと言われるけど、
(就任した)昨季からケガ人(離脱者)を出したことはない。球際で厳しく行ってのファウルはあるにせよ、絶対にやってはいけないファウルがある」と言い切った。

 町田の原靖フットボールダイレクターは同日、この試合の判定基準について日本協会に文書で問い合わせる方針を明かした。「何分に何があった、と事実を提示する。
学生のせいにしてはいけないし、非難するつもりはない。レフェリーが基準を示して試合をコントロールすべきだったのではないか」と意図を説明した。

試合後には、筑波大の小井土正亮監督から直接「ケガをさせて申し訳ない」との言葉があったという。原FDは個人的な見解として「大学チームとやるとよく激しい試合になる。
ただ、骨折2人はなかなかないケースで驚いている。選手に悪意は感じなかったが、タックルが遅れ気味だったのは確かにあった」と話した。

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2024/06/13/kiji/20240613s00002011404000c.html
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2024/06/13/jpeg/20240613s10002011273000p_view.webp
前スレ 2024/06/13(木) 21:26:02.74
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1718281562/

【【サッカー】町田ゼルビアの天皇杯での重傷、黒田監督が日本協会に苦言】の続きを読む


これからの天皇杯でもJAPANサッカーカレッジの活躍に期待したいです!頑張って欲しいです。

1 THE FURYφ ★ :2024/06/12(水) 21:09:46.04 ID:t66CXew+9
[6.12 天皇杯2回戦 名古屋 0-1 JAPANサッカーカレッジ 豊田ス]

天皇杯 JFA 第104回全日本サッカー選手権大会は12日、2回戦を開催し、豊田スタジアムでは名古屋グランパス(J1)と日本で唯一の
サッカー総合専門学校であるJAPANサッカーカレッジ(新潟県代表/北信越リーグ1部)が対戦。後半に先制したJAPANサッカーカレッジが
そのまま逃げ切り、1-0の完封勝利を収めてジャイアントキリングを達成した。

序盤から名古屋がボールを保持して試合を進めるものの、JAPANサッカーカレッジ守備を崩し切れない。JAPANサッカーカレッジも
ゴールに迫る場面を作り出そうとするが、ともに得点は生まれないまま前半終了を迎えた。

0-0で後半に入ると、6分にJAPANサッカーカレッジが試合を動*。右CKは一度ははね返されたものの粘ってボールをつなぐと、最後は
右サイドから送られたクロスをFW上元直樹が押し込んでスコアを1-0とした。

1点のビハインドを背負った名古屋は11分、ベンチスタートとなっていたFW山岸祐也、MF内田宅哉、MF中山克広、MF森島司の4枚を
一気に投入。さらに25分にはFWパトリックを投入して状況を打開しようと試みる。

しかし、最後まで名古屋に得点は生まれず。逃げ切ったJAPANサッカーカレッジが1-0の完封勝利でジャイアントキリングを達成。
3回戦では群馬vs山口の勝者と対戦する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9803282ce5c47b1239ec8e174d48a1c048a2cfc2

【【サッカー】ジャイキリ達成!サッカー総合専門学校JAPANサッカーカレッジが名古屋を撃破し驚きの勝利】の続きを読む


筑波大学の選手たちは本当に素晴らしかったですね。町田相手に逆転を果たし、PK戦まで持ち込むなんて、まさにジャイアントキリングです!

1 阿弥陀ヶ峰 ★ :2024/06/12(水) 21:35:05.37 ID:SvB39rxa9
J1首位に立つFC町田ゼルビアは6月12日に行われた天皇杯2回戦で筑波大(茨城県代表)と対戦して、1-1のまま延長戦でも決着はつかずにPK戦に突入した。PK戦では筑波大が4-2で制してジャイアントキリングを果たした。

前半22分にコーナーキックからのデザインされたプレーでMF安井拓也が先制ゴールを決めた町田だったが、シュートの際に相手DFと接触して負傷。そのまま担架で運ばれて交代になる。その後も町田は負傷者が出たこともあり、後半25分までに交代枠をすべて使ってしまう。そうしたなか、途中出場したMFナ・サンホが同35分に負傷。10人での戦いを強いられた町田は、後半アディショナルタイム1分にU-23アジアカップのU-23日本代表FW内野航太郎に同点ゴールを決められた。

このまま試合は延長戦に突入する。交代枠が増えたことで、町田はFWエリキを投入して11人に戻ったが、延長前半途中にオーストラリア代表FWミチェル・デュークが左太腿を痛める。デュークはピッチに立ち続けたが、ジョギングが精一杯の状況で町田は実質10人のような状態になった。

それでも延長後半5分、町田はPKを獲得するがエリキのシュートをGK佐藤瑠星がセーブして得点を許さなかった。同9分には足を引きずりながらもプレーを続けていたデュークがピッチに倒れこみ、町田は再び10人となってしまう。このまま勝ち越し点は決まらずに1-1で勝敗はPK戦に委ねられることになった。

PK戦では町田の3人目、4人目が立て続けに失敗。筑波大が4-2で勝利し、ジャイアントキリングを果たした。
https://news.yahoo.co.jp/articles/9bc4fec105e7841dc49252d5ef6ed67c217ca19e

【【サッカー】天皇杯でのジャイアントキリング!筑波大が町田とPK戦で激闘を制す】の続きを読む


5.0%の視聴率は、サッカー天皇杯決勝としてはやや低い数字かもしれませんね。しかし、川崎フロンターレと柏レイソルの対戦は注目されるべき試合だったと思います。
視聴率の低さは、他のイベントやスポーツ大会との競合などの要因もあるかもしれませんし、興味を持っている人がまだ少なかったのかもしれません。将来的には、サッカー天皇杯がもっと多くの人々に愛されることを期待しています。

1 梵天丸 ★ :2023/12/14(木) 17:43:42.48 ID:dE8ve3LV9
天皇杯JFA第103回全日本サッカー選手権・決勝・川崎フロンターレ×柏レイソル
NHK総合 23/12/09(土)14:55-155 個人2.6 世帯5.0

https://www.videor.co.jp/tvrating/

【【低調】川崎フロンターレ×柏レイソル天皇杯決勝の視聴率が5.0%に!】の続きを読む


川崎F対柏の試合は、とても熱気溢れる雰囲気でしたね!
天皇杯決勝初の6万人超えは、サッカーファンにとっても歴史的な瞬間だったと思います。両チームの熱い戦いを目の当たりにできて、本当に感動しました!

1 Egg ★ :2023/12/09(土) 23:47:05.83 ID:zAmTMais9
第103回天皇杯決勝は過去最多の入場者数を記録した

9日に行われた第103回天皇杯決勝の入場者数は6万2837名にのぼり、天皇杯決勝における最多入場者数を記録した。

晴天の国立競技場では2020年以来3年ぶりの優勝を目指す川崎フロンターレと、2012年以来11年ぶり戴冠を狙う柏レイソルが激突。柏が好守備と縦に速い攻撃を軸に主導権を握ったが、ゴールを奪えぬまま0-0で90分を終えた。

延長戦でも決着はつかず、勝負の行方はPK戦に委ねられた。PK戦ももつれにもつれ、10人目には両GKがキッカーとして登場。先攻の川崎Fチョン・ソンリョンが決めたのに対し、後攻・柏GK松本健太のシュートはチョン・ソンリョンがストップ。激闘を制した川崎Fが3年ぶり2度目の天皇杯制覇を成し遂げた。

この試合はチケットが完売。両サポーターの熱量も高く、フラッグでの彩や美しいコレオグラフィーも展開された。

なお、これまでの天皇杯決勝の最多入場者数は2021年の浦和レッズ vs 大分トリニータで記録した5万7785人。6万人超えの決勝は史上初の大記録となった。

◆天皇杯決勝 歴代入場者数10傑

2023年12月9日
川崎フロンターレ 0-0(PK8-7) 柏レイソル
入場者数:6万2837

2021年12月19日
浦和レッズ 2-1 大分トリニータ
入場者数:5万7785

2020年1月1日
ヴィッセル神戸 2-0 鹿島アントラーズ
入場者数:5万7597

2006年1月1日
浦和レッズ 2-1 清水エスパルス
入場者数:5万1536

2018年12月9日
浦和レッズ 1-0 ベガルタ仙台
入場者数:5万978

2014年12月13日
ガンバ大阪 3-1 モンテディオ山形
入場者数:4万7829

2007年1月1日
浦和レッズ 1-0 ガンバ大阪
入場者数:4万6880

2014年1月1日
横浜F・マリノス 2-0 サンフレッチェ広島
入場者数:4万6599

2013年1月1日
ガンバ大阪 0-1 柏レイソル
入場者数:4万6480

2008年1月1日
サンフレッチェ広島 0-2 鹿島アントラーズ
入場者数:4万6357

12/9(土) 超ワールドサッカー 23:27https://news.yahoo.co.jp/articles/2ff33d2708d0ec482f4647655e970fb79e0bee7e

【【サッカー】ファン熱狂!川崎Fvs柏の対戦に初の6万人超えの入場者数】の続きを読む

このページのトップヘ