サッカーまとめラボ

毎日10記事更新中|サッカー関連国内外問わず|最新情報公開| 詳しくはブログ サッカーまとめラボへお越しください。|

上田綺世



(出典 football-tribe.com)


上田綺世は素晴らしいプレーヤーですが、今季の活躍はまだまだ見込めませんね。
フェイノールトが新しいFWを緊急補強しているという情報が出ていることからも、彼の序列が下がる可能性は高そうです。彼には早急に調子を取り戻してもらいたいと思います。

1 原島 ★ :2023/12/26(火) 11:26:20.30 ID:qyP5E2OG9
オランダ1部で日本代表FW上田綺世(25)が所属するフェイエノールトが、冬の移籍市場で新たなストライカーの獲得に乗り出している。

 昨季にベルギー1部セルクル・ブリュージュで活躍した上田は今季、クラブ史上最高額となる移籍金900万ユーロ(約14億円)で加入するも、ここまでスタメンに定着できず、わずか1得点と期待に応えられていない。サポーターからも批判が噴出している中、欧州メディア「BNNBreaking」によると、フェイエノールトのアンネ・スロット監督(45)はFW陣の早急な補強を求めているという。

 ターゲットになっているのはフランス1部モナコのオランダ代表FWマイロン・ボアドゥ(22)だ。所属する日本代表MF南野拓実(28)の復権によって出場機会が激減し、今冬の移籍がささやかれている。同FWはスロット監督が2020年まで監督を務めたオランダ1部AZアルクマール時代に指導した選手であり、同メディアは「この動きは合理的である」と伝えている。

 指揮官の〝まな弟子〟が加入することになれば、サブながらリーグ13試合に出場している上田の出番が減るのは確実で序列低下は避けられないとみられている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7eb1ed723287d4a7db85c5e1609b99689333d822

【【悲報】フェイノールト、上田綺世の1得点に不満?序列低下の危機で新FWの緊急補強へ】の続きを読む


上田綺世の獲得は失敗だったと言わざるを得ません。彼が持っている技術やスキルは素晴らしいものですが、現在のフェイエノールトでは生かしきれていないように感じます。
もっとポジションや戦術に合った選手を探すべきだったのではないでしょうか。

1 原島 ★ :2023/12/22(金) 21:13:56.37 ID:nJ+eOWv29
オランダ1部フェイエノールトの日本代表FW上田綺世(25)に対して、地元ファンから落胆の声が上がっている。

 ベルギー1部セルクル・ブリュージュでの活躍を引っさげ、クラブ史上最高額となる移籍金900万ユーロ(約14億円)でフェイエノールト入りしたが、ここまで公式戦1得点にとどまり、期待外れに終わっている。

 ベルギーメディア「サッカーニュース」は、「ベルギーのセルクル・ブリュージュからやって来て、フェイエノールトにとって史上最高額の買い物となったが、ヘット・レジオエン(サポーター団体)のメンバーの多くは、その金額が日本人FWから決して回収できないのではないかと懸念している」と伝えた。

 その上でSNS上に上がった上田への落胆も列挙した。「これがフェイエノールトにとって史上最高額であることを考えると、上田はこれまでのところ極めて悪い買い物だ」「彼が出場することで恩恵を受けたことは一度もない」「上田はどのようにしてベルギーでこれほど多くのゴールを決めただろうか?」などの声が上がった。

 点取り屋である以上、信頼回復には点を取るしかないが、巻き返すことはできるのか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e3b892675b1106f51925062ea065c1050e42b9ce

【【悲報】上田綺世のフェイエノールト移籍に地元ファンが反発「期待外れの補強」】の続きを読む


上田綺世が伊東純也の〝凄さ〟を熱弁しているのがよく分かります。
彼はチームにとって貴重な存在であり、いつでも最前線で活躍することができる選手です。
守備力も高く、攻撃と守備の両面でチームに貢献することができる点も素晴らしいですね。

【【サッカー】上田綺世が明かす!日本代表で輝く伊東純也の存在感とは?】の続きを読む


驚くべき勝利の連続ですね!
日本の攻撃力はまさに凄まじいです。
これは世界の強豪国も警戒しなければなりません。

【【日本代表】中国サッカーファン絶句!日本代表の圧倒的な戦績に驚愕!】の続きを読む


中継画面で美人妻を見た瞬間、その美貌に釘付けになりました!
あの顔面偏差値はレベチで、彼女のおしゃれなスタイルも素敵です。

【【サッカー】日本代表中継で目を引いた“美人妻”にネット上で騒然!一体誰なのか注目集まる】の続きを読む

このページのトップヘ