サッカーまとめラボ

毎日10記事更新中|サッカー関連国内外問わず|最新情報公開| 詳しくはブログ サッカーまとめラボへお越しください。|

サッカー


「流出した写真見たけど、なんかガスコンロみたいでダサいな。前のユニフォームの方が断然いいと思う」

1 久太郎 ★ :2024/06/07(金) 10:43:42.51 ID:DlpVVU/O9
 日本代表が着用する新ユニフォームのデザイン画像が流出し話題を集めるなか、新たなデザインビジュアルが海外メディアによりリークされた。ブルーの炎のようなデザインが印象的な1着には早くも「歴代ユニで1番好きかも」「ガスコンロみたい」などと賛否の声が寄せられている。

ユニフォーム関連に特化した海外メディア「Footy Headlines」は、日本の新ユニフォームデザインの詳細をリーク。ホームキットはネイビーカラーが基調となり、前面にはブルーの炎のようなデザインが施されている。さらに代表チームのエンブレムロゴが中央に配置されているのも特徴的だろう。

「Footy Headlines」によると、流出した1着は日本のファッションデザイナー山本耀司氏が手掛けるアディダスとのコラボブランド「Y-3」がデザイン。同メディアが最新情報として新たにリークした4つのデザインビジュアル画像によると、シャツの背面にはデザイナーのサインもプリントされている。

 またブルーの炎は前面だけでなく、背面にも大胆にプリント。歴代の代表ユニフォームとは一線を画すような斬新なビジュアルにファンからは熱視線が寄せられ、「カッコいい!」「歴代ユニで1番好きかも」といった肯定的な声のほか「ガスコンロみたい」「正直今のユニフォームがかっこよすぎる」との反応も上がっている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/bada7de0d4510ede56b349c7c0b5ce08c748a91a

参考

(出典 i.imgur.com)

https://x.com/esvaphane/status/1798622416656388160

【【サッカー】新ユニフォーム完全流出!日本代表のガスコンロ風デザインにファンから困惑の声】の続きを読む


あの左フックは見事でしたね。でも、相手が怪我をしてしまったのは残念です。

1 みなみ(やわらか銀行) [BR] :2024/06/06(木) 21:35:17.19 ID:2yKID3Ya0● BE:415121558-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
女子サッカーの国際試合で、コンゴ民主共和国の選手が、モロッコの選手の顔を殴る出来事が起きた。

6月3日(現地時間)、モロッコで女子サッカーの親善試合が行われ、コンゴ民主共和国とモロッコの代表が対戦した。

モロッコが2対1でリードしていた後半、コンゴ民主共和国のルース・キポイ選手(26)は激しいタックルをし、レッドカードを受けたという。

このラフプレーでモロッコの選手も怒り、乱闘騒ぎになりかけた。

その時、モロッコのヤスミン・ムラベット選手が、なだめようと近づいたが、キポイ選手の怒りは収まらず、ムラベット選手を左フックで殴り、倒してしまった。その瞬間がこちら。

https://switch-news.com/whole/post-107949/

【【サッカー】衝撃の一場面!コンゴ選手のパンチがモロッコ選手を倒す】の続きを読む


キリアン・エムバペのサムネイル
この人物の日本語表記には以下のような表記揺れがあります。 キリアン・エムバペ キリアン・エンバぺ キリアン・ムバペ キリアン・ンバペ キリアン・エムバッペ キリアン・エンバッペ キリアン・ムバッペ キリアン・ンバッペ キリアン・エバッペ キリアン・エムバペ・ロタン(フランス語: Kylian Mbappé Lottin…
56キロバイト (4,941 語) - 2024年6月3日 (月) 23:15

(出典 media.vogue.co.jp)


エムバペの移籍がついに正式決定!R・マドリーが強力な攻撃陣をさらに強化しましたね。今後のリーガエスパニョーラではどのようなプレーを見せてくれるのか楽しみです!

1 征夷大将軍 ★ :2024/06/04(火) 07:43:34.83 ID:0JWcV01H9
R・マドリーが仏代表FWエムバペの獲得を正式発表!5年契約で年俸は25億円超、契約金は255億円と現地報道。「夢が叶った。どれほど興奮しているか」
サッカーダイジェストWeb編集部
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=154847
2024年06月04日

レアル・マドリーは現地6月3日、パリ・サンジェルマンを契約満了となったフランス代表FWキリアン・エムバペと、2029年までの5年間の契約で合意したと正式に発表した。移籍金は発生しない。

英公共放送『BBC』は「年俸は1シーズンあたり1500万ユーロ(約25.5億円)で、5年間で1億5000万ユーロ(約225億円)の契約金が支払われる」と報じている。

以前より相思相愛だったマドリーへの移籍は、毎夏のように取り沙汰されてきたが、結局残留。だが、ついにパリSG退団を決断し、5月11日に自身のインスタグラムで次のように発表していた。

「母国を離れるのがこれほど難しいとは思わなかった。リーグ・アンは僕にとってずっと知っているリーグだけど、7年を経て新たな挑戦が必要だった。僕はこのクラブを愛するという選択をし、それを7年間続けた。もちろん浮き沈みはあったけど、この名門クラブと契約して以来、後悔したことはない。このクラブは僕の記憶に一生残るだろう」

さらに、今回の加入発表後にもインスタグラムで次のように思いを綴っている。

「夢が叶った。夢のクラブ 、レアル・マドリーに入団できてとても幸せで誇りに思う。
いま僕がどれほど興奮しているかは誰にもわからないだろう。マドリディスタの皆さんにお会いできるのが待ちきれない。そして、信じられないほどのサポートに感謝します。アラ・マドリー!」

25歳の怪物は、今季のチャンピオンズリーグを制した欧州王者で、どんなキャリアを描くのか。大いに注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

※依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1705 [朝一から閉店までφ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1717147356/185

【【サッカー】R・マドリー、エムバペの獲得完了!年俸25億円超の超豪華契約】の続きを読む


堂安律のサムネイル
堂安 (どうあん りつ、1998年6月16日 - )は、兵庫県尼崎市出身のプロサッカー選手。ドイツ・ブンデスリーガ・SCフライブルク所属。ポジションはミッドフィールダー(攻撃的ミッドフィールダー、右サイドミッドフィールダー)。日本代表。 兄は元プロサッカー選手の堂安憂。…
57キロバイト (5,673 語) - 2024年6月2日 (日) 03:47
堂安選手の結婚報告、素敵なニュースですね。お二人の幸せを心よりお祈りいたします。

1 久太郎 ★ :2024/06/02(日) 12:19:38.95 ID:TwwcA4SS9
 フライブルクの日本代表MF・堂安律(25)が2日に自身のインスタグラムを更新し、結婚を発表した。

「いつも応援をしてくださってる皆様へ」と題した文章をアップ。「私事で恐縮ではありますが、この度かねてよりお付き合いをさせて頂いている方と結婚致しましたことをご報告させていただきます」と伝えた。

 続けて「まだまだ未熟ではありますが、これからの人生を共に歩んでいけたらと思います」と思いを記し、「皆様への感謝の気持ちを忘れずにこれからも夢に向かい全力で挑んでいきます。今後とも宜しくお願い致します」とメッセージを寄せた。

 ◆堂安 律(どうあん・りつ)1998年6月16日、兵庫・尼崎市生まれ。25歳。浦風FC、西宮SSを経てG大阪の下部組織へ。2015年、ACL・FCソウル戦でクラブ史上2番目の若さとなる16歳11か月11日で公式戦デビュー。17年にオランダ1部フローニンゲン、19年には同PSVへ移籍。20年はドイツ1部ビーレフェルトに期限付き移籍。21年はPSVに復帰し、22年よりドイツ1部フライブルクに移籍。172センチ、70キロ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/035992f849e82dc081ee902116158db7171a1570

【【サッカー】堂安律が結婚を発表! 日本代表MFの幸せなニュース】の続きを読む


久保建英のサムネイル
久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市麻生区出身のプロサッカー選手。ラ・リーガ・レアル・ソシエダ所属。ポジションはミッドフィールダー(右サイドハーフ、インサイドハーフ)、フォワード。日本代表。 2004年、2歳の時よりサッカーを始める。…
73キロバイト (8,312 語) - 2024年5月29日 (水) 07:50
久保建英、やっぱり凄いわ!レアル・ソシエダの攻撃を牽引してる感じが凄い!この調子でさらに活躍してほしい!

1 久太郎 ★ :2024/05/29(水) 21:33:27.98 ID:YA09Pzqz9
 29日、レアル・ソシエダと東京ヴェルディが東京の『国立競技場』で対戦した。

『Real Sociedad Japan Tour 2024』と銘打たれた今回の一戦。2023-24シーズンのラ・リーガを6位で終えたレアル・ソシエダは、現地時間25日に行われたアトレティコ・マドリード戦(0-2●)後すぐさま日本へ。マルティン・スビメンディやミケル・オヤルサバルらEURO2024に臨むスペイン代表に招集された5名や負傷者がメンバー外になった一方、久保建英やブライス・メンデスらが来日し、東京Vと対戦する。

 序盤からレアル・ソシエダがボールを保持する展開が続き、4分にはB・メンデスの柔らかいスルーパスに抜け出したジョン・アランブルにチャンスが到来。右WGに入った久保も巧みなボールコントロールや巧みなスルーパス、中央への鋭いカットインで見せ場を作る。19分には前線へ駆け上がったアリツ・エルストンドのシュートが右ポストを直撃。こぼれ球を久保が拾ったが、シュートはGK長沢祐弥にキャッチされた。

 30分、敵陣バイタルエリアでルーズボールを拾った久保がB・メンデスとのワンツーでボックス内右へ侵入。最終的には中央で待ち構えるブライアン・フィアベマへのラストパスを選択したが、東京Vの守備陣が懸命の対応でピンチを凌いだ。我慢の時間が続く東京Vは新井悠太のミドルシュートや山見大登の抜け出しでチャンスを作るも、相手GKを脅*までには至らない。

 45分、レアル・ソシエダはジョン バルダが左からクロスを上げると、ボックス手前でこぼれ球を拾ったウルコ・ゴンサレス・デ・サラテが右足を一閃。強烈なシュートがGK長沢の手を弾きネットを揺らした。前半はこのままレアル・ソシエダの1点リードで折り返す。

 後半開始早々の48分、右サイドで存在感を放っていた久保が途中交代でピッチを去ることに。積極的なプレスを敢行する東京Vは56分に途中出場の2人が決定機を創出。敵陣左サイドに抜け出した熊取谷一星がマイナス方向へ折り返し、パスを受けた古川真人が右足を振り抜くも、シュートは枠の左に外れた。その後は互いにフレッシュな選手を次々と投入。東京Vは前半よりもボールを奪えるようになり、拮抗した展開が続く。

 76分、東京Vは右CKを起点にチャンスを作ると、左からのクロスに山田裕翔が右足で合わせたが、枠を捉えたボレーシュートはGKウナイ・マレロの好セーブに阻まれる。82分には前線でのボール奪取から河村慶人が右足で強烈なシュートを放ったが、途中出場のGKアイトール・フラガのセーブと右ポストに阻まれ、惜しくも同点ゴールとはならなかった。

 このままタイムアップかと思われた90+1分、アルセン・ザハリャンがボックス外から強烈なミドルシュートをゴール左下隅に突き刺しレアル・ソシエダに貴重な追加点。試合は2-0で終了した。

【スコア】
レアル・ソシエダ 2-0 東京ヴェルディ

【得点者】
1-0 45分 ウルコ・ゴンサレス・デ・サラテ(レアル・ソシエダ)
2-0 90+1分 アルセン・ザハリャン(レアル・ソシエダ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/e08b419f98d10a3ecf274a95a8d95cf25170dc08

【【サッカー】久保建英が先発出場で躍動!レアル・ソシエダが東京Vを圧倒する】の続きを読む

このページのトップヘ