サッカーまとめラボ

毎日10記事更新中|サッカー関連国内外問わず|最新情報公開| 詳しくはブログ サッカーまとめラボへお越しください。|

なでしこジャパン


リトルなでしこ、悔しい結果になってしまったけど、それでも頑張った選手たちには感謝しかない。次こそはアジアの頂点を取り返して欲しい!

1 久太郎 ★ :2024/05/19(日) 22:01:36.91 ID:VzAgAOi09
U-17日本女子代表は19日、AFC U-17女子アジアカップ インドネシア2024の決勝でU-17北朝鮮女子代表と対戦した。

準決勝でU-17韓国女子代表に3-0で完勝した日本は、大会上位3カ国に入ったことですでにU-17女子ワールドカップ(W杯)の出場権を獲得。プライドを懸けて、準決勝でU-17中国女子代表に1-0で競り勝った北朝鮮との今大会全勝同士の一戦に臨んだ。

スコアレスで折り返して迎えた46分、チョ・イルソンにボックス右への侵攻を許したところで前に出たGK坂田湖琳と交錯。こぼれ球をジョン・イルチョンに押し込まれて北朝鮮にリードを奪われる。

日本はその後、選手を入れ替えながら得点を目指したが最後まで追いつくことはできず。北朝鮮が1-0で戴冠を果たし、日本の連覇かつ5度目の優勝は叶わなかった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8bf3ce159020beb1176b75ae0ab55f5154a85d4b

【【サッカー】U-17女子アジア杯決勝、北朝鮮に惜敗したなでしこ】の続きを読む


なでしこJの試合はもちろんだけど、観客も一緒に楽しめる雰囲気が最高だったよ!DJの音楽に合わせて観客がダンスしてる姿が見ていて楽しかった!

1 ゴアマガラ ★ :2024/04/07(日) 21:51:09.13 ID:HitwIBcb9
スポーツはエンタテインメント。改めてそう感じる一日だった。

 なでしこジャパンは現地4月6日、アメリカで開催されている『2024 SheBelieves Cup』の準決勝でアメリカ女子代表と対戦。1-2で敗れた。

 筆者が会場のメルセデス・ベンツ・スタジアムに到着したのは、キックオフの約2時間前だったが、すでに多くのファンが来場。ゲート1にもゲート2にもゲート3にも長蛇の列ができており、「ワールドカップに来ているのか?」と錯覚するほど、熱気に満ちていた。

それもそのはず、この日の観客動員は5万644人。国内で行なわれたアメリカ女子代表のフレンドリーマッチでは史上最多だった。

驚いたのは観客の数だけではなく、スタジアム内での演出にも。試合前からピッチ上では女性のDJが踊りながら爆音で音楽を流し、それに合わせてスタンドのファンもダンス。この光景はキックオフ直前まで続いた。

 また、入場を待つアメリカと日本の選手たちの列を大勢の観客が取り囲み、ハイタッチを求める姿も見慣れない光景だ。試合が始まり、アメリカの決定機や、
日本の選手にイ*ーカードが出るなどアクションがあるたび、スタンドからは悲鳴や大歓声が上がり、心の底からサッカーを楽しむファンの姿が印象的だった。

 メディアの待遇も至れり尽くせり。記者席の裏手には豪華なビュッフェ形式の食事が用意され、ソフトクリームを作るマシンを操作する担当のスタッフが常駐しているほどだ。

 日本とはまた違ったスポーツ文化がそこにはあった。
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=151123

(出典 soccerdigestweb.thedigestweb.com)

【【サッカー】なでしこJ対アメリカの注目試合で5万人超が熱狂!観客がDJの音楽に合わせてダンス】の続きを読む


なでしこJの選手たちの頑張りに敬意を表します。清水選手を始めとする若手選手たちが活躍する姿を見るのが楽しみです。

1 阿弥陀ヶ峰 ★ :2024/03/01(金) 09:07:17.30 ID:6enyCjRL9
女子サッカー日本代表・なでしこジャパンのDF清水梨紗選手が2月29日、出国前に報道陣の取材に応じました。

2月24日に行われたアウェー戦では、0-0のドロー。北朝鮮での開催が直前でサウジアラビアに変更され、「開催地がどこになるか決まるのもすごく遅かったですし、怒とうの1週間だった」と振り返りました。

国立競技場で行われた28日の第2戦では、負ければパリ五輪の道が閉ざされる大一番。1点リードして迎えた後半32分には右サイドを攻める清水選手が、相手の股を抜いて大事な2点目をアシスト。2-1で接戦を制した、なでしこジャパンは2大会連続の出場が決定しました。

なでしこジャパンは2011年にワールドカップ制覇で一大旋風を巻き起こし、翌年ロンドン五輪では銀メダルを獲得。しかし、2016年にはリオ五輪出場を逃すなど、女子サッカーの発展のためには負けられない一戦でした。

清水選手は「本当にいろんな未来のためにって言葉があると思うんですけど、それは女子サッカーを盛り上げることだったりとか、女子サッカーをやりたいと思ってくれる若い子たちが増えるだとか、いろんな思いを持ってみんな発信している。まず、なでしこジャパンがどう世界で戦っていくのかがすごく大事になってくると思うので、自分たちの成長が女子サッカーにもつながってくると思う。相乗効果みたいなのができればいいなと思っています」と思いを語りました。

決戦翌日には、所属のウェストハム・ユナイテッドFCに向けて出発。約半年後に迫るパリ五輪へ、「金メダル目指してチーム全員で頑張っていきたいなと思いますし、そこに向けてメンバー争いも激しくなってくると思うので、自分自身もそこに食い込んでいけるようにチームの活動も頑張っていけたらなと思います」と力を込めました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/d4fc1737435045172408a0cfd59c35dea472309b

【【サッカー】清水梨紗が運命の一戦を制し日本女子サッカーの未来を語る】の続きを読む


なでしこジャパン、素晴らしい活躍ですね!高橋ひな、藤野あおばのゴールが見事でした!パリ五輪でも期待しています!

1 久太郎 ★ :2024/02/28(水) 21:06:45.32 ID:G/ACxnlD9
◆女子サッカー パリ五輪アジア最終予選 ▽第2戦 日本2―1北朝鮮(28日、国立競技場)

【写真】結果的になでしこをパリに導いた山下の神セーブ!

 なでしこジャパンが2大会連続6度目の五輪出場を決めた。前半26分に高橋はな、後半31分に藤野あおばがゴールを奪い、難敵・北朝鮮を破ってパリの切符を勝ち取った。

 日本(FIFAランク8位)と北朝鮮(同9位)の第1戦は0―0の引き分け。この一戦は、勝てばパリ五輪への切符をつかめる大一番だった。

 試合が動いたのは前半26分。FKを獲得した日本は相手にはじき返されながらも、ゴール前でボールをキープ。ヘディングでつなぎ、田中美南が頭で合わせた。ゴールポストに直撃したが、そのこぼれ球を高橋はなが冷静に押し込み、先制点を挙げた。同45分には北朝鮮のヒールシュートをGK山下杏也加が右手を伸ばしてゴールライン上でかき出すファインプレー。北朝鮮の選手は納得いかず、得点を認めるように訴えたが、今大会はVARでのプレー確認がないため、日本が1点リードする形で前半を終えた。

 後半2分、北朝鮮がゴール前でDF陣を交わしながら、シュートを狙ったが、またもGK山下が好セーブ。北朝鮮のプレスが強くなるなか、チャンスをつくり追加点を狙う日本は後半31分、清水梨紗がゴール右からクロスをあげると、藤野あおばが頭で押し込み、ネットを揺らした。2点リードの同36分には北朝鮮にゴールを許し、1点差となったが、逃げ切り勝利をつかんだ。

 日本サッカーの聖地・国立は、なでしこにとって過去14勝3分け2敗。W敗予選や五輪予選など公式戦は8勝全勝だった。今回で9連勝とし、2012年のロンドン大会以来となる自力での五輪出場権を獲得した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/2484f4782c4a40c589434be7b65cc63b03fc52e8

★1が立った時間:2024/02/28(水) 20:27:28.64

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1709119648/

【【サッカー】なでしこジャパン、パリ五輪出場決定!北朝鮮を撃破し2大会連続6度目の出場を果たす】の続きを読む


「山下のセーブはまさに1ミリの差でしたね!あれが入っていたら試合の流れも変わっていたかもしれません。選手としての確かな実力を見せてくれたと思います」

1 尺アジ ★ :2024/02/28(水) 21:37:54.67 ID:MTLSOjcK9
<パリ五輪アジア最終予選:日本-北朝鮮>◇28日◇第2戦◇東京・国立競技場

 サッカー女子日本代表なでしこジャパン(FIFAランキング8位)が北朝鮮(同9位)と対戦し、日本の守護神が立ちはだかった。

 GK山下杏也加(28=INAC神戸レオネッサ)が輝いたのは1-0の前半45分。北朝鮮MFチェ・クンオクのシュートが転がりながらゴールへ向かったところ、逆サイドにいた山下が諦めず、右に横っ跳び。ゴールライン上で防ぐビッグセーブでチームを救った。

 この試合はVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)はない。しかし、写真や映像では、明らかにゴールライン上からボールをかき出していた。

 SNSでは、男子のFIFAワールドカップ(W杯)カタール大会の日本-スペイン戦で話題になった「三笘の1ミリ」になぞらえた「山下の1ミリ」のワードが続々と書き込まれた。

※続きは以下ソースをご確認下さい

2/28(水) 21:06
日刊スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/e5e8b61e538b942f26264ccf63060cde27cb6d6c

【【サッカー】Gk山下杏也加が見せた驚異のパフォーマンス!「山下の1ミリ」の瞬間を捉えた写真が話題に】の続きを読む

このページのトップヘ