サッカーまとめラボ

毎日10記事更新中|サッカー関連国内外問わず|最新情報公開| 詳しくはブログ サッカーまとめラボへお越しください。|


磐田は悔しい敗戦となりましたが、川島永嗣の14年ぶりのJリーグ復帰は話題を集めましたね。これからの活躍に期待したいです。

1 久太郎 ★ :2024/02/24(土) 14:58:50.53 ID:hF0gjvwF9
[2.24 J1第1節 磐田0-2神戸 ヤマハ]

 J1リーグは24日に第1節を行った。ジュビロ磐田と前回王者・ヴィッセル神戸の対戦は、神戸が2-0で勝利。前半5分にFW汰木康也が先制ゴールを挙げ、後半4分にはFW佐々木大樹が2点目を沈めた。

1年でのJ1昇格を果たした磐田はホームに王者を迎える。4-2-3-1の布陣で、GKは14年ぶりJ復帰の川島永嗣(←ストラスブール/フランス)。4バックは左からDF松原后、DFリカルド・グラッサ、DF伊藤槙人、13年ぶりにルーキーで開幕スタメンとなったMF植村洋斗(←早稲田大)。2ボランチはMF上原力也とMFレオ・ゴメス(←ビトーリア/ブラジル)。2列目は左からMF平川怜(←熊本)、MF山田大記、MF松本昌也。1トップはFWジャーメイン良が起用された。

 昨季王者・神戸は富士フイルムスーパー杯で川崎Fに敗戦。リーグ戦は白星で始めるべく、敵地に乗り込む。4-1-2-3の布陣で、GKは前川黛也、4バックは左からDF初瀬亮、DFマテウス・トゥーレル、DF山川哲史、DF酒井高徳。アンカーはMF扇原貴宏、インサイドハーフはMF井手口陽介(←福岡)、MF山口蛍。前線3人は左から汰木、FW大迫勇也、佐々木が並んだ。

 開始5分、神戸が先制点を挙げる。右CKを初瀬が左足で蹴り上げ、敵陣PAからクリアされるも、PA手前から汰木が右足ダイレクト。バウンドしながら低い弾道でゴール左隅に決まり、早々にリーグ戦ファーストゴールを挙げた。

 磐田は神戸の勢いから守勢に回るが、前半9分にはGK川島が佐々木のヘディングシュートを好セーブで防ぎ、追加点を許さない。同30分にはR・グラッサがPA手前から左足ミドルも枠外へ。35分には平川が落としたボールをジャーメインが左足シュートも、惜しくもクロスバーを*めてゴール枠を捉えなかった。

 前半42分、神戸が再び決定機。敵陣にパスを送り、PA付近で大迫がスルー。PA左から汰木がダイレクトシュートを放つ。しかし磐田は再びゴールを守る。大卒ルーキー植村が果敢にブロックし、ピンチを防いだ。

 神戸が1-0のリードで前半を折り返す。磐田はハーフタイムで交代カードを切る。平川を下げ、FWマテウス・ペイショット(←アトレチコ・ゴイアニエンセ/ブラジル)が投入された。2列目が左から松本、山田、ジャーメインが並び、ペイショットが最前線に配置された。

 仕切り直しを図りたい磐田だったが、またしても立ち上がりに失点。神戸は後半4分、中盤で大迫から縦にスルーパスが出て、佐々木が最前線を走る。GK川島の股を通すように右足シュートを決め、2-0と点差を広げた。

 磐田は後半18分、さらに2枚替え。L・ゴメスと山田に代え、MF中村駿(←福岡)とMF金子翔太が入る。4-4-2で中村は2ボランチの一角に入り、金子が右サイドで起用される。2トップはペイショットとジャーメインが並んだ。

 2点を守る神戸は後半25分に最初の交代。先制ゴールの汰木が下がり、FWジェアン・パトリッキが出場する。磐田は同30分に松本に代わってMF古川陽介がピッチに出た。

 後半35分には両チームが交代枠を使用。磐田は植村からDF西久保駿介(←千葉)に交代。神戸は扇原と大迫に代え、DF広瀬陸斗(←鹿島)とFW宮代大聖(←川崎F)が入った。広瀬が右ウイング、宮代が前線の中央へ。山口がアンカー、インサイドハーフは井手口と佐々木となった。

 神戸はすばやい帰陣でゴールを守り、カウンターでチャンスを作り続ける。そのまま90分を終え、2-0で勝利。リーグ戦を白星でスタートさせた。磐田は1日に敵地で川崎フロンターレと戦い、神戸は3月2日の次節、ホームで柏レイソルと対戦する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/588edc6c77d239612c38dd940de0074ef1bd486a

磐田 0-2 神戸
[得点者]
05'汰木 康也 (神戸)
49'佐々木 大樹(神戸)
スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田)
入場者数:14,778人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/022402/live#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

【【Jリーグ】ヴィッセル神戸が開幕戦で圧倒的な力を見せつける!】の続きを読む


「リュウジ氏の意見は一理ありますが、味の素は一般的に使われている調味料です。自然な食材が必ずしも安全だとは限りませんが、厳しい基準をクリアした食品を選ぶことで安心して使えるのではないでしょうか。個人の経済力によって選べる食材が変わるのは確かですが、それぞれができる範囲で健康的な食生活を送れることが大切だと思います。」

1 muffin ★ :2024/02/15(木) 00:56:44.21 ID:cVClbshj9
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202402140001699.html
2024年2月14日23時31分

料理研究家リュウジさん(37)が14日、X(旧ツイッター)を更新。味の素をめぐって寄せられたコメントについて反論した。

リュウジさんは「旨味の塊である味の素と昆布を比較して漬け物を漬ける動画を出したら」と切りだし「『金があるなら昆布がいい、理由は自然だから、自然ものの安全は保証されてるから』みたいなコメントがついてて義務教育の敗北を感じた」とつづった。「自然なら安全な訳ないだろ、フグ毒やトリカブト、毒キノコの存在知らんのか」と強い口調で疑問を呈した。

この投稿にユーザーから「味の素に必*ぎる反応しなくていい 良いものならば使う人は使う そういうお手軽お料理でしょ だから私も作れる」との意見が寄せられ「今まで料理に携わる人間が臭いものに蓋をして触れなかったからこういう訳のわからんデマが広がってるのに黙れと? 正しい事を発信するのは良くないことでしょうか?」と答えた。


(出典 www.nikkansports.com)


(出典 www.nikkansports.com)

【【炎上】料理研究家リュウジ氏の「味の素めぐり」に対する違和感とは?】の続きを読む


テレビ番組「サンジャポ」は社会的な問題を取り上げることがありますので、今回の松本人志さんの訴状も大きな注目を集めることでしょう。一体どのような結末になるのか、今から興味津々です。

1 ひかり ★ :2024/02/11(日) 11:06:41.64 ID:+SmImiNK9
【モデルプレス=2024/02/11】お笑いコンビ・爆笑問題がMCを務めるTBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(日曜あさ9時54分~生放送)が、2月11日に放送。レギュラー出演する細野敦弁護士が、芸能活動休止中のダウンタウン・松本人志を巡る報道について解説した。

◆「サンジャポ」文芸春秋に取材

松本を巡っては、昨年12月27日発売の「週刊文春」が性加害疑惑を報じたことをきっかけに、裁判に注力するとして今年1月8日に活動休止を発表。22日には「週刊文春」の発行元・文芸春秋社に対し、名誉毀損に基づく損害賠償請求、訂正記事による名誉回復請求を求め提訴した。

これを受けて、同番組は2月10日に文芸春秋に取材を行ったというが「訴状は届いておりません」と回答を得たと伝えた。

◆細野敦弁護士、松本人志を巡る報道について解説

松本からの訴状が「週刊文春」側に届いていない理由について、細野弁護士は「松本さん側の弁護士が提訴したのが1月22日ということなので、何の問題がなければもう2月の上旬が過ぎたわけですから、訴状が届いていてもおかしくない」と指摘。その上で「訴状が届いていないとして考えられるとすると、通常考えられるのは、訴状の記載に関して裁判所と松本さんの代理人の間でやり取りが行われている(のではないか)」とし、「例えば内容ですね。『こういう内容を追加してください』『追加書面を出してください、訂正した書面を出してください』ということで、裁判所と代理人の間でやり取りが行われていて、まだ訴状が送達されていない段階かなと」と推測した。

そして、内容的に考えられるものとして「松本さんの損害額が『5億5千万』ということで、5億は実際の損害だったと思うんですけど、それが慰謝料だけなら問題ない」としつつ、「これから松本さんが仕事をする上で失う収入ということだと、『その計算はどうなっているんですか、内訳を確認して書面で出しください』ということをやっている可能性もある」とした。

また、細野弁護士は「これはないと思いますけど」とした上で、「松本さん側が訴えを取り下げたとすると、それは裁判所も公表しない、松本さん側も公表しないと、こちらもわからないという可能性もないではない」とも伝えていた。(modelpress編集部)

https://news.yahoo.co.jp/articles/a85ef5cc6ef5a96db37107206fe6399ae864691d

【【サンジャポ】松本人志の訴状が届いていない?】の続きを読む


「値上げ」が他の飲食チェーンでも行われているのは事実ですが、確かにマクドナルドの値上げは他の店舗よりも大きく感じられます。
マクドナルドは多くの人にとっては手軽でリーズナブルな食事の選択肢であり、その価格の魅力が大きな要素でした。値上げはそれまでのイメージとのギャップを感じさせることから、叩かれるのではないでしょうか。

1 ぐれ ★ :2024/01/25(木) 21:02:48.08 ID:F13M4Zi99
※1/24(水) 9:11配信
ITmedia ビジネスオンライン

 「もう行きません、さようなら」「値上げをしてもクオリティーが上がっていない」「同じような金額を払うならモスやバーガーキングに行ったほうが絶対にいい」――。

 1月24日から、日本マクドナルド(以下、マック)が全メニューの約3割に相当する商品の店頭価格を10~30円値上げすることを受けて、ネットやSNS上では厳しい意見が飛び交っている。

 これまでもマックが値上げをするたびにネットやSNSは荒れに荒れてきた。メディアも面白がって「値上げに悲鳴」「客離れ」「もう気軽に行けない」なんて感じで煽(あお)ってきた過去もある。そういう意味では、「毎度お馴染みの光景」ではあるのだが、個人的に不思議でしょうがないのは、「なぜそこまでマックだけを目の敵にするのか」ということだ。

 「2022年以降、全国の店舗で一斉に値上げするのは4回目だ」(日本経済新聞 1月12日)とのことだが、今のご時世、値上げをしているのはマックだけではない。例えば、「ライバル」として何かと比べられることの多いモスバーガー(以下、モス)も21年4月から3回の値上げに踏み切り、従来価格から比べるとかなり割高になっている。

 分かりやすいのは定番の「モスバーガー」だ。パティとミートソース、輪切りのトマトからなるシンプルなこのバーガーは21年4月以前は370円(イートインは377円)だった。それが390円になり、410円となり24年1月現在は440円まで上がった。では、マックでは同価格帯でどんなハンバーガーが買えるのかというと「ビッグマック」だ。

 マックは地域や時間帯で価格が変動するが、これまでビックマックは「450円~」。今回の値上げで「480円~」になる。空腹時の学生やビジネスパーソンに「どちらがコスパがいい?」と質問をすれば、ボリューム感から「ビックマック!」と答える人もかなりいるのではないか。

続きは↓
https://news.yahoo.co.jp/articles/50302e7b8661c9f5d6ec649a64192c33d3c6bc42
※前スレ
【マクドナルド】みんな「値上げ」しているのに、なぜマックは「もう行きません」と叩かれるのか ★2 [ぐれ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1706158607/

★ 2024/01/25(木) 08:59:32.64

【【不思議】マクドナルドの値上げにブーイングの理由とは?- なぜ他の店と比べてマックが叩かれるのか】の続きを読む


堀江貴文氏の意見には共感します。500円の値上げで限界と騒いでいるサッカーファンがいる一方で、携帯の料金や他の娯楽費用を見直すことも重要です。節約や優先順位の見直しをすることで、DAZNのサービスを楽しむこともできるはずです。

1 冬月記者 ★ :2024/01/13(土) 00:31:41.84 ID:a0gYQmpo9
https://news.yahoo.co.jp/articles/1001d6418e4173e124e55dc900990c20da788a2a

堀江貴文氏「たった月500円の値上げで限界とか笑」DAZN値上げへの悲鳴報道に私見

 ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(51)が12日までにX(旧ツイッター)を更新。動画配信サービスDAZN(ダゾーン)の値上げを報じる記事を添付し、私見をつづった。

 堀江氏は、DAZNが2月14日以降に月額プランなどを値上げし、サッカーファンらから「もう限界」と悲鳴の声が出ているなどと報じる記事を添付。

 月額プランが3700円から4200円になるなどの変更があるが、堀江氏は「たった月500円の値上げで限界とか笑。携帯代とか見直せよ笑」と記した。

 これに対し「それもそうだし、DAZN側がユーザが納得または理解できる値上げ理由を記載してないのもある気する。理由記載あればまた変わる人もいるだろうけど。まあ理由作れないかもだけど」とのコメントが寄せられたが、

 堀江氏は「利益出てないから値上げするに決まってんだろ笑。当たり前のことをわざわざいう必要あんのか?ぼけ」と返した。

 そして別のポストで「そもそもDAZNからの放映権料だって大した額じゃねーから、J2とかのクラブ経営は分配金大して貰えなくてカツカツなんだよ。月500円の値上げにブーブー言ってる奴らが元凶。まあ、相対的に貧乏になってる日本人にしかマーケティングしてこなかったJリーグの責任でもあるけどな」と述べた。

【【提案】堀江貴文氏、DAZN値上げについて携帯代の見直しを】の続きを読む

このページのトップヘ