リバプールの遠藤のクリアには毎回驚かされます。
ハーランドとの競り合いでも負けじと頭でボールを奪い返す姿勢には、彼の闘志が感じられます。
これからも遠藤のプレーを応援しています。

1 Egg ★ :2023/11/29(水) 18:40:50.42 ID:LxVmFJ9O9
イングランド1部リバプールは、現地時間11月25日に行われたプレミアリーグ第13節でマンチェスター・シティと対戦し、1-1のドローに終わった。試合終盤にリバプールの日本代表MF遠藤航が、際どいボールをクリアしピンチを防いだシーンに注目が集まっている。

【動画】「ジャンプ力凄い」「負けてない」 リバプール遠藤航、ファン・ダイクも称賛のクリア&ハーランドとの競り合いシーンhttps://www.football-zone.net/archives/490735/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=490735_6


 リバプールは試合前の時点で、8勝3分1敗(勝ち点27)のリーグ2位。首位に立つ王者シティを勝ち点1差で追う状況となっていた。

 試合は序盤から激しい攻防が繰り広げられるなか、前半27分にFWアーリング・ブラウト・ハーランドに決められ先制を許し折り返す。後半に入っても互いに譲らない展開が続くなか、同35分にリバプールDFトレント・アレクサンダー=アーノルドが豪快な一撃で追い付き、試合は1-1のドローに終わった。

 そんななか、リバプールMF遠藤が試合終盤に見せた好プレーが話題となっている。後半40分から出場した遠藤は、同42分のシティのフリーキックの場面で、際どいボールを頭でクリアしピンチを凌いだ。このプレーを受けて、守備の要となっている同僚のオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクがハイタッチで遠藤を称賛した。

 さらに同アディショナルタイム、シティのコーナーキックの場面でも、遠藤は走り込んで来たハーランドに身体を寄せ競り合い、シュートを枠に飛ばさせなかった。

 短い出場時間ながらも、守備で存在感を発揮した遠藤にファンからは「当たり負けしてない」「貢献度も高かった」「ジャンプ力凄いな」「しっかり防いでくれた」「ハイボールの競り合いはかなり戦えている印象」「正直痺れた」「めちゃめちゃいい仕事」「ハーランドに競り負けてない」と、さまざまな称賛のコメントが寄せられている。

11/26(日) 11:40 フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/d1da7b0f2e1016c31b41e88fdfa2ba23e8438b7a




14 名無しさん@恐縮です :2023/11/29(水) 18:54:45.70 ID:rwxMNVSh0
>>1
で、実際のとこ遠藤くんてどうなの?ぼちぼちなのか、そこそこなのか、中々なのか、結構良いのか

6 名無しさん@恐縮です :2023/11/29(水) 18:45:14.80 ID:rhHv7tdx0
でも現地では相変わらずボロクソに叩かれてるな
とにかくスピードがなさすぎるらしい
足のスピード、判断のスピードが特にね

9 名無しさん@恐縮です :2023/11/29(水) 18:48:23.71 ID:cSN2fPtO0
負けてはなかったけどゾーンディフェンスでハーランドは遠藤を穴だと思ってそこにいたんだ
ブンデス時代も対戦してるし

13 名無しさん@恐縮です :2023/11/29(水) 18:52:55.84 ID:aap2Ug6X0
アリソン、ダイクはいい奴だから試合中も気が使えるな
こぼれ球をどう見ても遠藤の方が先にタッチ出来そうだったのに
ドクに触られてイ*ー持らった方が問題だわ
カード貰ってなくても何度目だあのシーン?
あとパスが久保みたいにズレてるのも気になる