サッカーまとめラボ

毎日10記事更新中|サッカー関連国内外問わず|最新情報公開| 詳しくはブログ サッカーまとめラボへお越しください。|


真剣やなぁwww

1 ギズモ ★ :2022/12/02(金) 07:39:44.75ID:1oF91x8A9

(出典 pctr.c.yimg.jp)

影山優佳(2022年11月20日撮影)

日向坂46影山優佳が日本勝利に涙「また明日から頑張れそうです」矢部浩之「またバズりますね」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20221202-42020307-nksports-ent

 アイドル界随一のサッカー好きで知られる日向坂46影山優佳(21)が2日、ABEMAでのサッカーワールドカップ(W杯)の日本-スペイン戦中継にスタジオ出演し、日本代表の劇的勝利に感極まって涙ぐむシーンがあった。

 サッカー経験者で、中学生時には4級審判員の資格を取得。国内、海外問わずにサッカーに対する“ガチすぎる”マニアックな知識を持つ。開催中のサッカーW杯で今大会はABEMA・テレビ朝日系列で行う計20試合以上の中継にゲスト出演予定だ。

 この日も、試合前にはキャッチフレーズ「あなたのハードにゲーゲンプレス」を披露したり、現地の本田圭佑氏とやり取りするなど番組を盛り上げた。さらに試合の結果を「2-1で勝利」と予想し、MF三笘薫を注目選手にあげていた。

 試合後はスタジオで「いろんな日本代表選手が批判にさらされている中で、私たちは応援の言葉しか掛けられなかったじゃないですか。無力さを感じてしまうこともあった。それでも日本代表の皆さんが自分たちの力で勝利と称賛を手にしたのがすばらしかったです」と涙ぐみ、はなをすすった。同席したナインティナイン矢部浩之(51)からは「またあなたバズりますね」と絶賛された。

 さらに中継で本田氏に「あえて歓喜に沸いているタイミングだからおうかがいしたいです。(決勝トーナメントの)クロアチア戦に向けて改善点、さらによくできることは何ですか」と率直な質問をぶつけるなど、引き続き存在感を発揮していた。あらためて「信じれば夢はかなう。日本代表の皆さんから勇気と元気とパワーをもらって、また明日から頑張れそうです」と喜んでいた。

【【カタールW杯】日向坂46影山優佳が日本勝利に涙「また明日から頑張れそうです」矢部浩之「またバズりますねwww」】の続きを読む


ハロプロとゆうより
川崎フロンターレのおかげwww

1 冬月記者 ★ :2022/12/02(金) 23:47:59.83ID:QGPXIvJh9
https://news.yahoo.co.jp/articles/cb1d4c957304fc9127ed7f5655294ce0ea4cf4a6


(出典 i.imgur.com)


「GL突破はハロプロのおかげ」田中碧は鈴木愛理と交際報道、柴崎岳の妻は真野恵里菜 ダブル“勝利の女神”を日本中が祝福


《日本を救うくらいの男じゃないと愛理の彼氏はつとまらないんだ…》

 サッカー日本代表がFIFAワールドカップ(W杯)カタール大会の1次リーグで、スペインを2対1で撃破し、2大会連続の決勝トーナメント進出を決めた。

 SNSでも歓喜の声が上がる中、Twitterでは突如「愛理の彼氏」というワードがトレンド入り。これは、歌手でモデルの鈴木愛理の交際相手であり、スペイン戦で逆転弾を決め、プレーヤー・オブ・ザ・マッチに選出された田中碧のことだ。

「ハロー!プロジェクト(ハロプロ)のアイドル『℃-ute』の元メンバーとして絶大な人気を誇っていた鈴木さん。歌唱力とダンスは、アイドル界随一と言われるほど評価が高く、2017年の同グループ解散後も変わらず支持されています。

 田中選手との交際は、3月に一部スポーツ紙によって報じられました。鈴木さんはオフィシャルブログで、『今朝の報道を見てご存知の方もいらっしゃると思いますが、サッカー選手の田中碧さんと交際させていただいています。突然のことで驚かせてしまいすみません』とファンへ報告。田中選手も同日、交際を認めています。

 田中さんの誕生日が『キュートの日(9月10日)』なこともあって、まさに“運命の人”と、発表当時からファンは盛り上がっていました」(芸能担当記者)

 田中は、この試合でまさに“キーパーソン”だっただけに、鈴木のファンもテンション最高潮だったようだ。

「ハロプロといえば、MF柴崎岳選手の妻で、女優の真野恵里菜もハロプロ出身。現地・カタールで応援する姿が、かねてより報じられています。

 田中選手と柴崎選手は、同ポジションの“ライバル”でもありますが、ファンは、真野さんを鈴木さんと同じく“勝利の女神”と信じてやまないようです」

《真野ちゃんと愛理のおかげで勝ててると言っても過言じゃないし、日本サポーターはハロープロジェクトにもっと感謝して欲しい》

《GL突破は実質ハロプロのおかげなんすわ》

 ネットではそんな声も聞かれる。

 ちなみに、真野と柴崎は前回のロシア大会後に、結婚を決めている。田中と鈴木の“ゴール”にも注目が集まっているようだ。

【【雑談】「GL突破はハロプロのおかげ」 田中碧は鈴木愛理と交際報道、“勝利の女神”を日本中が祝福】の続きを読む


今回はアジアが注目やなぁブラジルとフランスの本気も見てみたいがね

1 フォーエバー ★ :2022/12/03(土) 06:41:51.87ID:Daxe8NsC9
12/3(土) 6:00配信

THE ANSWER
カタールW杯グループリーグが終了
日本代表はクロアチアに勝てばブラジルか韓国と対戦する【写真:ロイター】

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は2日、グループリーグG、H組の4試合が行われ、決勝トーナメント(T)に進出する16チームが決定した。G組はブラジルがカメルーンに0-1で敗れたものの、1位で突破。2位でスイスが勝ち上がった。H組はすでに突破を決めていたポルトガルに続き、韓国が劇的な勝利で2位通過。前日1日に16強入りを決めた日本は、決勝T1回戦でクロアチアに勝てば準々決勝でブラジル―韓国の勝者と対戦する。

【動画】「ディベートは終わり」「明らかに出てる」 FIFAが公式見解で公開した日本VAR弾の決定的証拠

 G組はすでに2連勝していたブラジルがカメルーン戦で大幅なターンオーバーを敢行。終始、ボールを保持する展開でゴールを狙った。しかし、勝利が決勝T進出の最低条件だったカメルーンの守備を崩せず、逆に後半AT失点して0-1と敗戦。それでも勝ち点7として、同組1位での突破を決めた。もう1試合は点の取り合いとなったが、スイスがセルビアを3-2で振り切って2位を確保した。

 H組はすでに16強入りを決めていたポルトガルと韓国が対戦。韓国は早々に先制を許す苦しい展開だったが、前半のうちに追いついた。後半アディショナルタイムにファン・ヒチャンのゴールで逆転して劇的勝利。別会場でガーナを2-0で破ったウルグアイと勝ち点4で並んだが、得失点差で上回った韓国が2位で突破決定。ポルトガルが勝ち点6で1位となった。

 これで16強が出揃った。E組1位で2大会連続の決勝T進出を決めた日本はF組2位のクロアチアと対戦し、勝ち上がった場合の準々決勝ではブラジル―韓国の勝者と激突することになった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e350c65574dbbd101c1fef38fea443189b35acc0

https://news-pctr.c.yimg.jp/uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhNrRI0RUQxg5aFkrX0xDg1_T0wXrbEJjtNGtrf1o9y3CuYvpsuV2JSPLPo4ge3wV8zfRnhNlG1Uf3CZog9LL6xJrkJAZWuQ46JYdRx3Z2jh0fy6XOu9feybYS-qqYCkfABfj8bgUmVDQ0Y4SlmeUa_dePAR94fxeO1AfuExSeL-

【【カタールW杯】アジア躍進の決勝T進出16チームが決定 日本はクロアチアに勝てば準々決勝でブラジル―韓国の勝者と対戦】の続きを読む


まぁ気になるなwww

1 フォーエバー ★ :2022/12/02(金) 21:07:36.07ID:UmkGe51S9
12/2(金) 16:35配信

J-CASTニュース
吉田麻也(写真:ANP Photo/アフロ)

 FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会グループステージ第3戦・スペイン戦勝利直後のロッカールームで、日本代表主将のDF吉田麻也選手が東京・渋谷のスクランブル交差点の映像を見ていたことが、ツイッターでにわかに笑いを呼んでいる。

【写真】日本代表も見ていた?渋谷スクランブル交差点の熱狂

■「おはよう、ニッポン! 大手のひら返し!」

 格上スペインに連続ゴールを決め、歴史的な勝利を収めた日本代表。動画配信サービスのABEMAが2022年12月2日の試合後、「綺麗に清掃 歓喜直後のロッカールーム」として試合後のロッカールームの映像を公開した。

 主将の吉田選手は、「滉泣くのは早いぞ、お前! もう一個勝つんだよ!」と板倉滉選手を激励。板倉選手は累積警告のため次戦出場停止となっていた。周囲からも「もう一回出れるから!」との声が飛んでいた。

 ひと息ついた吉田選手はベンチに腰掛けると、スタッフに「ちょっとあれ、(チャンネルを)あれにしといて。定点カメラの」と、渋谷のスクランブル交差点の定点映像をリクエストした。

 吉田選手はバナナを食べながら、スタッフとみられる男性が手渡したスマートフォンで定点映像を確認。「おはよう、ニッポン! 大手のひら返し!」と冗談めかしながら歓喜に沸く渋谷の街を眺めていた。浅野拓磨選手も画面を覗き込んでいた。

 ツイッターでは、渋谷の様子を気にする吉田選手らの姿に思わず笑ってしまったとする投稿が散見される。

「渋谷の交差点気にしてんのかw」
  「試合終わってすぐ渋谷の様子見ようとするキャプテン吉田好き」
  「最初のやり取り泣けるし『超掌返し』とか言ったり普通に監督の前で渋谷のライブカメラ見てるのおもろすぎるwww」
  「試合後吉田麻也が渋谷の定点カメラみてるのなんかいいなぁ」
  「吉田麻也の『手のひら返し!大手のひら返し!ありがとうニッポン!』にも爆笑しちゃったし、選手たちが渋谷のスクランブル交差点の中継見てることにもびっくりした。本当に応援が支えになってるんだね」
  「吉田麻也渋谷の定点カメラ見ながらバナナ食って『おはよう日本!』って言ってんのワロタ」

https://news.yahoo.co.jp/articles/25ca0c547db5176b92863421d6c241d196e0edb1


(出典 www.j-cast.com)

【【カタールW杯】 スペイン撃破直後、勝利喜ぶ日本代表が見ていたものとは?】の続きを読む


まぁそーなるなwww
勝ったものが強いからな

1 フォーエバー ★ :2022/12/02(金) 17:12:50.95ID:UmkGe51S9
12/2(金) 15:51配信

カタールW杯
スペイン戦を指揮する森保一監督【写真:ロイター】

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は1日(日本時間2日)、グループリーグE組で日本がスペインに2-1で勝利。1位通過で決勝トーナメント進出を決めた。0-1で敗れたコスタリカ戦後、海外メディアからは森保一監督の采配を疑問視する声も上がったが、見事に世界が手のひら返し。「モリヤスの傑作だ」「今大会で最も積極的な監督だ」などとツイッター上の海外記者から称賛が送られている。

【画像】「森保監督かわいい」「さすがにアイドル」 16強進出の裏で森保監督が作ったハートポーズの実際の画像(2枚目)

 初戦でドイツを撃破して称賛された森保監督。一転、コスタリカに敗れた試合後は米大手スポーツ専門局「ESPN」が「日本が活気と、もし*るとW杯の望みを失ってしまったかもしれないと感じる退屈な内容」とのタイトルで厳しく論評し、森保監督を糾弾するなど海外メディアから手腕を疑問視された。

 この試合も、先発待望論のあった三笘薫は途中から起用。守備の陣形を変えて大敵スペインに立ち向かった。序盤に1点を失うも、後半から途中出場した堂安が同点ゴール。三笘も田中碧の逆転弾を演出するなど、後半見事に2点を奪って勝利した。

 これにはツイッター上の海外記者からも手のひら返しの称賛が次々に送られた。パキスタンメディア「BOLネットワーク」などに寄稿するジャーナリストのファリド・ハン氏は「ハジメ・モリヤスはハンジ・フリック(ドイツ)とルイス・エンリケ(スペイン)をグループリーグで下した。スペインはFIFAランク7位でドイツは同11位。日本は同24位だ。彼の名に敬意を示せ」と記した。

 米スポーツベッティングのニュースメディア「アクション・ネットワーク」のアンソニー・ダッブンド記者は、日本のポゼッション率がわずか17.7%だったことに注目。「モリヤスの傑作だ」と称え、インド放送局「Sports18」でワールドカップ中継のホストを務めるアナント・ティアギ氏も同じデータについて「モリヤス・ボールで勝利」と反応した。

 英ロンドン地元紙「イズリントン・ガゼット」のアーセナル番ジョシュ・バンティング記者は「ハジメ・モリヤスはここまで、今大会で最も積極的な監督だ。選手交代を完璧なタイミングで行っている。今夜も采配的中で試合を変えた。リツ・ドウアンはインパクトを与え、優れたプレッシングと強度で、またもや素晴らしかった」と、途中交代で入った選手が結果を残していることを評価した。

 また米スポーツメディア「ジ・アスレチック」のジャック・ピットブルック記者は「モリヤスはなんて監督だ!」と驚いた様子で、「彼のハーフタイムのシステム変更はドイツ戦を変え、途中出場選手が勝利をもたらした。今夜、後半から投入した選手たちで試合をコントロールし、勝利を掴むとスペインに譲らなかった」と、試合途中から違った姿を見せた日本を称えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/64637b5cacf50f87e286d2edf8ba4a80fe924a90

https://news-pctr.c.yimg.jp/uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhNrRI0RUQxg5aFkrX0xDg1_T0wXrbEJjtNGtrf1o9y3CuYvpsuV2JSPLPo4ge3wV0_Z77T9iIUxduToRaZ6ocoji6cT45u3j1ljMspqf6OCkAofERrYU-_meEUJpNYsTgzIQ8Z1o_Af6cZ_n1e7pU3mtwH1Mr7LknU3gm1PZMVf

【【カタールW杯】森保監督に世界中が盛大に手のひら返し 酷評もあった海外メディアが、コメント「W杯最も積極的な監督だ」】の続きを読む


監督はちゃんと星勘定しないとまだまだ点取れそうやったから、韓国は救われたな

1 久太郎 ★ :2022/12/03(土) 02:06:43.82ID:k4D+4LE+9
 FIFAワールドカップカタール2022・グループHの第3節が3日に行われ、ガーナ代表とウルグアイ代表が対戦した。

 16分、ガーナはミドルシュートのこぼれ球に反応したモハメド・クドゥスがGKセルヒオ・ロシェに倒される。VARチェックの結果、ガーナにPKが与えられたが、アンドレ・アイェウのPKはロシェのセーブに遭い、先制の好機を逃してしまう。すると26分、ルイス・スアレスのシュートから最後はジョルジアン・デ・アラスカエタで頭で押し込んで、ウルグアイが先制に成功。さらに32分、見事なパスワークから再びデ・アラスカエタが決めて追加点を奪った。前半はウルグアイの2点リードで折り返す。

 後半はビハインドのガーナが積極的に交代選手を送り込み、攻勢を強める。しかし、最後までロシェの牙城を崩すことができず、試合は0-2で終了。ウルグアイは1勝1分1敗で勝ち点4としたが、総得点差で韓国に及ばず敗退が決定。韓国の勝ち越し、勝利の一報を受けて、スアレスらは涙ぐむシーンもあった。またガーナは1勝2敗の勝ち点3で4位敗退となった。

【スコア】
ガーナ代表 0-2 ウルグアイ代表

【得点者】
0-1 26分 ジョルジアン・デ・アラスカエタ(ウルグアイ代表)
0-2 32分 ジョルジアン・デ・アラスカエタ(ウルグアイ代表)

【スターティングメンバー】
ガーナ代表(4-2-3-1)
GK:ジギ
DF:セイドゥ、アマーティ、サリス、ババ
MF:パルティ、サメド(72分 コフィ・チェレ)、クドゥス(90+8分 イサハク)、J・アイェウ(46分 スレマナ)、A・アイェウ(46分 ブカリ)
FW:ウィリアムス(72分 セメニョ)

ウルグアイ代表(4-4-2)
GK:ロシェ
DF:バレラ、ヒメネス、コアテス、オリベラ
MF:ベンタンクール(34分 ベシーノ)、バルベルデ、ペリストリ(66分 デ・ラ・クルス)、デ・アラスカエタ(80分 ゴメス)
FW:ヌニェス(80分 カノッビオ)、スアレス(66分 カバーニ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/fba10ab3f6f7d063565669286b8a0b47669827a7

【【カタールW杯】ウルグアイ、ガーナとのGS最終戦は勝ったが総得点差で韓国に及ばず敗退決定】の続きを読む


慜(ソン・フンミン、손흥민、1992年7月8日 - )は、韓国のサッカー選手。プレミアリーグ・トッテナム・ホットスパーFC所属。韓国代表。ポジションはフォワード。 アジア版バロンドールであるベスト・フットボーラー・イン・アジアの歴代最多受賞者であり、2020年にはFIFAプスカシュ賞も受賞し…
54キロバイト (5,629 語) - 2022年11月28日 (月) 16:08
最後の最後に、味方使うってさすが孫興民やなぁ

1 豆次郎 ★ :2022/12/03(土) 02:05:14.79ID:S50aDfM09
12/3(土) 2:03配信
ABEMA TIMES
韓国、ATに劇的逆転弾で3大会ぶり決勝T進出! 総得点でウルグアイを上回る ソン・フンミンが決勝ゴールをお膳立て

【FIFA ワールドカップ カタール 2022・グループH】韓国2-1ポルトガル(日本時間12月3日/エデュケーションシティ スタジアム)

【映像】韓国、劇的なグループステージ突破

 FIFA ワールドカップ カタール 2022・グループH。3大会ぶりの決勝トーナメント進出に向けて勝つことが絶対条件のFIFAランキング28位・韓国が、最終節で既にグループステージ突破を決めているポルトガル(同9位)と激突。ATに劇的な勝ち越し弾を決めて2-1で勝利。総得点でウルグアイを上回り(韓国4、ウルグアイ2)土壇場で決勝トーナメント進出を決めた。

 開始5分、リカルド・オルタに先制を許し苦しい立ち上がりの韓国は27分、ゴール前のこぼれ球にキム・ヨングォンが反応。難しい体勢、倒れ込みながらも左足で合わせて同点に追いつく。

 同点で折り返した韓国は何とか得点を奪いたいものの、決め手を欠く展開。70分にはキム・ジンスが左サイド深くからクロスを上げ、ファーサイドのソン・フンミンが右足で合わせる決定的なチャンスを迎えたが、カンセロの身を挺したディフェンスに阻まれてしまう。

 しかし後半AT。ソン・フンミンが決定的なパスを供給。後半途中から入ったファン・ヒチャンが決勝ゴールを挙げた。この結果によって、ウルグアイが2-0でガーナに勝ったが、総得点で韓国がウルグアイを上回って逆転での決勝トーナメント進出を決めた。

(ABEMA/FIFA ワールドカップ カタール 2022)
https://news.yahoo.co.jp/articles/cb374edcc0824ab41f9ac79b6b14028d25f92d6f

【【カタールW杯】韓国、ATに劇的逆転弾で3大会ぶり決勝T進出! 総得点でウルグアイを上回る ソン・フンミンが決勝ゴールをお膳立て 大逆転】の続きを読む


いろいろあるが
まぁ
凄い

1 ゴアマガラ ★ :2022/12/02(金) 06:46:16.79ID:BnuAmGzv9
◇W杯カタール大会1次リーグE組 日本2―1スペイン(2022年12月2日 ハリファ国際競技場)

 サッカーFIFAワールドカップ(W杯)カタール大会1次リーグE組の日本代表は2日、スペインと対戦し、2―1で逆転勝利。勝ち点を6に伸ばして、2大会連続の決勝トーナメント進出を決めた。日本は堂々の1位突破で、決勝トーナメント1回戦はF組2位通過のクロアチアと6日午前零時に対戦する。

 主将の吉田麻也は最後まで体を張った。「勝利の気持ち」を問われると、しばらく言葉は出なかった。「言葉になりません。やっぱこれだから代表やめられない。最高でした」と語った。

 前半から3バックで臨んだ。「いくつかの相手の対戦した試合を見て、去年夏にオリンピックで4バックで対戦していて、なかなか難しいんじゃないかということで、3バック、もしくは5バックでしっかりはめにいって、後ろが我慢してというプラン」と説明。「立ち上がり失点してしまって苦しい時間が続きましたけど、ドイツ戦と一緒のように我慢して後半チャンスをうかがうというのを狙っていたので、またうまくいってよかった」と語った。

 「無茶苦茶長く感じましたよ。メチャメチャ長く感じました」としながらも「ブロックさえしっかり引けば、相手がなかなかこじ開けるのは難しいとうのはイメージできていた」と胸を張った。

 「本来の自分たちの目標はもう一個次に勝つことなので。きょうも“ここで帰るわけにはいかない”というふうにみんな言ってましたし、もっともっとみんなと一緒に毎日サッカーを楽しくやりたい。代表として戦える喜びをかみしめてもっともっと上に行きたい。もう1個勝って日本の歴史を塗り替えたい」と決意を込めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4a02b4b3ff0db945d3b480894132d7737fa06eaa

【【胸熱】日本代表主将の吉田麻也 涙こらえ「言葉になりません。最高」 「無茶苦茶長かった」耐え抜いて勝利呼ぶ】の続きを読む


確か日本🇯🇵はいずれ追われる立場になれるよ、いい指導者育成必須だか、、

1 ゴアマガラ ★ :2022/12/02(金) 07:46:56.78ID:BnuAmGzv9
<FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会:日本2-1スペイン>◇1次リーグE組◇1日◇ドーハ・ハリファ国際競技場

またジャイアントキリングだね。良かったよ。これしかない。

ドイツ戦と同じで、自分より上のチームとやるにはこの戦い方しかない。6月の練習試合でもブラジルに0-1で負けたけど、ブロックをつくって最少失点に抑えていたからね。

ブロックをつくって、守って、守って、守って、少ないチャンスをものにするという戦術がはまっている。相手のスペインも足元でボールを受けるサッカーで、スピードがないのも幸いしたね。ヘディングの強い選手がいないのも日本にとっては有利に働いた。

スペインはチャンスはつくっていたけど、なかなか点を決められなかった。あれくらい11人がペナルティーエリアの方に引いたら簡単には点は取られない。この戦い方がひとつの日本のサッカー文化じゃないかな。守って、チャレンジというね。

今日もまた堂安がいいところで良いシュートを決めた。そして守りの選手たちが頑張った。権田もファインセーブがあったし。守り重視のサッカーでは誰が良かったということではなく全員の貢献が大事。
ケガ人などいろいろあったが、それを乗り越えた。センターバックを4人くらいいれて、台所事情を含めて守るサッカーがうまくいった。

金星2つで、今度は決勝トーナメント1回戦でクロアチアと戦う。本当はモロッコの方が良かったけど、ベスト8へ向けてまた壁が続くね。ドイツ、スペイン、クロアチアと3つも金星が続くのかという不安はある。そこを勝たないと初のベスト8には行けないわけだから。クロアチア戦の勝負のカギはコンディションだろう。今日の試合でかなり消耗しているから。

ただ、これほど守って勝つようなサッカーではジャイアントキリングはできても、自分たちが「ジャイアント」とは言えないな。いずれジャイアントキリングをされる側になってほしいけど、それにはほど遠いと思う。

まあ次の試合もこの作戦でいかなかったら勝つのは無理だ。ここまでドイツに勝ち、スペインに勝った。でもベスト8に行けなければ、ただの良い思い出で終わってしまう。勝って歴史をつくってほしいな。(日刊スポーツ評論家)

https://www.nikkansports.com/m/soccer/column/sergio/news/202212020000318_m.html?mode=all

【【カタールW杯】 セルジオ越後「上のチームにはこの戦い方しかない」いずれジャイアントキリングをされる側になるか?】の続きを読む


ルカ・モドリッチ(Luka Modrić; クロアチア語発音: [lûːka mǒːdrit͡ɕ]、1985年9月9日 - )は、ユーゴスラビア(現クロアチア)出身のサッカー選手。レアル・マドリード所属。クロアチア代表。ポジションはミッドフィールダー。 地元クラブであるNKザダルのユース出身で、20…
73キロバイト (7,678 語) - 2022年12月1日 (木) 21:27
来たら嬉しいけど😊
イニエスタさんと交代かな?

1 ニーニーφ ★ :2022/12/02(金) 05:07:59.58ID:KqcBckGg9
 スペイン1部の名門レアル・マドリードに所属する現役クロアチア代表MFルカ・モドリッチ(37)が、近い将来のJリーグ入りを熱望していることが1日までに分かった。
複数の関係者によれば、自身のエージェントらを通じて既に複数のJクラブと接触。早ければ来夏にも日本のピッチに立つ可能性があるという。契約が成立すれば、バロンドール(世界最優秀選手)受賞者として2人目のJリーグ入りとなる。

 新たなレジェンドのJリーグ入りの可能性が浮上した。複数の関係者によれば、前回18年W杯で母国を準優勝へと導き、大会MVPに輝いたクロアチア代表MFモドリッチが、今後のキャリアの選択肢として、日本を高い順位に設定。
自身の代理人らを通じて複数のJクラブに売り込んでいるという。関係者は「モドリッチは親日家で、将来、日本または米国でのプレーを望んでいる」と証言した。

 モドリッチは18年にバロンドールに輝いた、世界的な攻撃的MF。12年8月に入団したRマドリードでは、高い戦術眼と卓越した技術で5度の欧州CL制覇に貢献するなど、数々のタイトルを獲得してきた。06年3月に20歳でデビューした代表では16年から主将を務めるなどチームをけん引。W杯は今大会も「10」を背負い、4度の出場を果たしている。

 今季もRマドリードで、リーグ戦は1試合を除く13試合に出場。不動の司令塔として君臨し続けている。ただ、そんなモドリッチも37歳。Rマドリードとの契約は来年6月末に満了するとされており、今季限りで退団する可能性があるという。そんな中で浮上したのが、Jリーグ入りだ。関係者によれば、獲得には年俸面など好条件の提示が必須条件。それだけに、可能性のあるクラブは資金力のある神戸やFC東京など一部に絞られそうだ。

 Jリーグでは神戸でプレーする元スペイン代表MFイニエスタを筆頭に、数々のスターがプレーしてきた。だがバロンドール受賞者となれば、かつて柏でプレーした元ブルガリア代表FWストイチコフだけ。08年から昨年までC・ロナウドとメッシの2人が独占してきた最高の栄誉に唯一割って入った男のJリーグ入りは、国内のサッカーファンにとって最高のプレゼント。今後の動向に注目が集まる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dae2c427a9c17db7284d1457393f20532bcc6106
スポニチアネックス

【【噂】クロアチア代表モドリッチ、近い将来のJリーグ入りを熱望か、既に複数クラブと接触か?】の続きを読む

このページのトップヘ